豚まんを食べ過ぎた次の日は節制を心掛けた。そのおかげか、今朝の体重がダイエット開始から-1.4キロ減だった。まだ脳内はダイエットモード。

私のダイエット方法は、日によって違う。食事制限が主だ。食べ過ぎた翌日は朝食は無しでとにかく空腹感を感じるまでは食事をしないのと、夕ご飯を夕方に食べ、あとは寝るまでお茶かコーヒー紅茶で気を紛らわす作戦だ。

あとは、また微増した体重をコントロールしながら、少しずつ減らしていく。

今日は朝から首と肩こりがありロキソニンとムコスタを飲み、旦那が精神科の間、娘と二人家で引きこもっていた。娘と二人の時間が少し長かったのが影響しているのかはわからないが、今すごくストレスを感じている。一人になる時間が欲しくてイライラしている。

夜の薬類は、18時以降に飲むと決めているのだが、なんだか息が詰まりそうで苦しい。夕ご飯に大豆の水煮を食べ、ロキソニンとムコスタを飲んだ。昨日は午前中も昼間も夜寝る前も、娘に本を読んだり、ママゴトで遊んだり自分でも久しぶりに娘と遊ぶ余裕が持てた一日であったが、今はうつ状態なのか、一人の娘を育てるのも辛く感じている。やはり、精神的にも肉体的にも不安定な今の私には子供は一人で十分なのかもしれない。

少し実家に帰省して母の力を借りることも考えている。しかし、今はカードで借金をしている旦那の資産管理の状況を私も把握しなければいけないので、帰省どころではない。

凍結受精卵はあと12個。毎年夏頃に更新料が5万円近くかかる。
産後、体調の悪化で薬が大幅に増えた為に、二人目妊娠はリスクが高いと今回の移植で学んだ気がする。薬の減薬をしての不妊治療も今回やってみたがかなり難しい。今でさえ娘との時間にストレスを感じている日もある状態で二人目は、危険だ。ネグレクトになりそうだ。