僕は幼稚園時代から異彩を放っていた。つまらない幼稚園に嫌気がさし、登校拒否をしていた。1年間の出席日数は101日だった。何かと理由をつけては休んでいた。幼稚園でザリガニの絵を書く日にはザリガニの絵が書けないという理由で幼稚園を休んだ。芋掘りの日には芋が掘れないという理由で・・・。いろいろな理由で休んでいた。呼吸ができないというようなことも行っていたと思う。大阪市立大学病院で精密検査を受けたが身体、呼吸器に異常はなく、心の問題だとされた。その後、こんなに波乱の人生が待っているとは考えもしなかった。