宮崎あおい 石原さとみ

90.0kg→89.0(12.27)→84.8(1.1)→85.4(1.2)→86.2(1.3)→85.8(1.4)→85.7(1.5)→85.8( 1.7)→85.7(1.10)→84.9(1.11)→85.1(1.13)→85.3(1.21)→85.1(1.22)→85.4(1.23)→86.9(1.29)→85.3(1.30)→85.2(1.31)→85.1(2.1)→84.8(2.3)→85.4(2.12)→84.9(2.14)→84.4(2.17)→85.5(2.25)→83.6(2.27)→83.0(3.2)→85.5(4.2)

不動産賃貸で生計を立て、一人娘を溺愛し、チワワのハルとの生活を綴るブログ 髪型はこだわりのセルフカットである。

2017年06月

アースレッドを購入

どうも寝室にダニがいるようなのでアースレッドを3つ注文した。ついでに瞬間盗撮のスプレーも購入した。


英会話の勉強

sもう6月も終わろうとしているのに5月分をやっている。ペースがつかめない。2年で1年分やれればいいと思っている。餃子を食べて口腔内が気持ち悪いので歯を磨いて昼寝する。


ゴーヤチャンプルーを作った。

きくらげ、しめじ、豆腐、ピーマン、ちくわを入れてみた。この後、住宅ローンの返済に駅前まで行ってくる。


米を炊き大豆の水煮をつくる。

今日の最初の仕事。気が向いたらゴーヤチャンプルを作る。玄米の精米に誤りがあり、玄米度合いが通常よりも高くなった。お腹がすいているので炊けたら納豆で食べようと思う。天候が回復すれば歩きに出かけようと思う。2、3日に一度は歩きたい。


サーキュレーターを購入した。

扇風機を一機追加しようかと考えていたが、いろいろと見ているうちにサーキュレーターが圧迫感がなくいいかなと。DCモーターのにした。このあと業務スーパーに行く。

ミニトマト

4295227d.jpg

日曜朝市

今週も行ってきた。夏前になってきたからか、ゴーヤが店頭に出ていた。二本買っておいた。ピーマンとでゴーヤチャンプルーを作る。


明日はローンの支払日

17万円の支出。27日は怒涛の管理費請求。

娘の洋服を煮る。

昨日、実家で汚したシャツとパンツを煮ている。トマトで汚れたものだが、アリエールと酸素系漂白剤では落ちなかった。煮たのでたぶん落ちていると思う。


お腹の調子と頭の調子がおかしい。

便秘感がある。頭が痛い。とりあえず、朝の精神薬とロキソニンを飲んだ。今日は日曜朝市なので1時間ほどしたら出かけないといけない。妻は寝込んでいる。
朝食は納豆ご飯と餃子@78円。安上がりな人間だ。これといって食べたいものがない。何にも感動しない。
昨日は実家からの帰りにトイザらスにより、オンライン注文しておいた魚釣りゲームとお絵かきボードを受け取りに行った。商品受け取りの際に帳簿に受け取りましたのサインをしないといけないのだが、その帳簿が保管されている引き出しはカギがかけられており、一般のレジ担当者では開けられなかった。バックオフィスから偉そうなおっさんが出てきて鍵を開けていた。どういう運用なのかよくわからない。就業後は閉めるべきだろうが、営業中は開けていてもいいと思う。


今日は雨。

昨日は朝から実家に帰っていた。アイスクリームを買いにコンビニに行ったとき、アンパンマンのうちわを見て、娘が「あんぱん」といった。夕方、自宅に帰る途中で立ち寄ったトイザらスでアンパンマンが描かれたお菓子の筒を見て、また「あんぱん」といった。アンパンマンは早くも娘の心をつかんでいるようである。買ってあげようかとも考えたが、きりがないのでやめておいた。


妻です。

先日、旦那について物忘れがひどいとブログで書いて1人怒っていた私だが、よく考えると私も同じだと思い、今日は旦那に謝ろうと思う。
ブログで私自身、レキソタンが無くなったと書いていたが、昨日いつもの薬を入れたポーチの中から出てきたのだ。私も物忘れが酷くなってきているようだ。最近の私のブログを書く原動力は、旦那への不満や怒りからで、そのままキーボードを叩きつけるように深く考えずに書いていた。
旦那の物忘れだけが酷く、私自身は記憶力はさほど低下していないと書いていたが、恥ずかしいかぎりだ。
健忘症…、マイスリーの副作用にこういうことが書いてあったと思う。これはほんとだった。マイスリーを飲みだした最初の頃、私は自分の行動の記憶が欠落しているのを旦那にも指摘され、自分でもよく思い出してみると本当にある部分の記憶が無くなっていたのだ。その時に、初めて薬の副作用にこういう事があるのだと体験して驚いた。ただ、私の場合耐性がでてきたのか、だんだんと記憶が無くなることは少なくなってきたと思っている。
旦那は私よりも劇薬を飲んでいる量が多く、真夜中の記憶がまったくなかったりする。薬の副作用だと考慮すれば、旦那に怒りのブログを書いてはいけないのだと少し反省。

私の昨夜のブログも眠気がある中で書いていた。
物忘れから始まった今回の断薬と減薬。今朝は吐き気がなく食欲もある。ということは、この三日間ぐらいの吐き気は断薬による離脱症状だったのかもしれない。ベンゾジアゼピン系薬剤の副作用が体に出ていた分、反対に抜けていく反動で吐き気が強くでたのかも。独身時代にデパスを服用していて今回と同じような結果になっているので、やはり私の体質的にはベンゾジアゼピン系薬剤は、強い不安がある時の短期的な使用にしないといけないようだ。
デパスの事があったので、産後体調が崩れだした時に医師にデパスを勧められたが断っていた。変わりにセディールを処方してもらった。抗不安薬の中で唯一ベンゾジアゼピン系薬剤ではないからだ。
自分に合う薬や量などを探し当てることができるか?これが病気になって一番難しいところだと思う。医者もそうだと思う。薬の処方ルールを学んだ中から個人にその薬剤が体質に合うかどうかなんて、実際に患者が服用し、副作用がでるかでないかは、わからないのだ。
だから、医者も新しく処方した薬について副作用がないか聞いてくる。患者にとっては、もはや人体実験をしている感じなのだ。
私は独身時代の最後はジプレキサ2.5mg、ジェイゾロフト50mg~100mgだったと思う。結婚して1年後にはどうも体調が良くなくてジプレキサの量を増やしたり、違う薬を追加したりしていたのだが、結局妊娠することを決断してから断薬と減薬を行い、妊娠前にはジプレキサ2.5mg、ジェイゾロフト100mgに落ち着いた。産後二ヶ月から体調が崩れだし自分に合う薬の処方を探す旅に出ることとなっている。今もその途中なのだが、今日の吐き気のない状態がキープすることができるのなら、夜はジプレキサ2.5mg、ジェイゾロフト100mg、サインバルタ60mg、一日三回セディール20mgが今の私にベストな処方かもしれない。それなら、次回の顕微授精にトライするまでに医者と相談しながら、今のベストな状態を維持したほうがよいとの考えがブログを書きながらまとまってきた。
旦那は、とにかく次の顕微授精を早くできないかと私に言ってくるのだが、やはり焦らないほうがよい。そうしないと、第2子の産後の体調をできるだけうまくコントロールしなければ私自身、娘に悪影響がでてしまうだろう。旦那は、自分の年齢と私の年齢が高齢だからと言っては、私に詰め寄ってくるが、病気持ちの私には時間が必要だ。子供は一人でも育児は大変。よく考えないと。夫婦共々、精神疾患持ちで体調が万全ではないのだから。


妻です。

今日は、小林麻央が亡くなったというニュースが流れ衝撃を受けた。
彼女の最後のブログがオレンジジュースを飲んで笑顔の写真だったからだ。痩せてきていたが、7月も、もしかしたら大丈夫じゃないかと思っていた。

海老蔵の会見を見ていたら、涙が出てきた。旦那と娘がいる前で…。泣いていると娘が「よしよし」と慰めてくれたのに驚いた。人間の本能とは不思議だと、娘が生まれてからは観察する視点でいる自分がいる。

しかし、麻央さんの最後の言葉「愛してる」には自然に涙が溢れた。でも、私自身、普段の生活で「愛している…」なんて言葉は浮かばないし出てこない。
残念ながら、私の最後の言葉は今のところ「ありがとう」だと旦那に告げた。


私は三日前から減薬をし始めた。前に肝臓に悪いから減薬したほうが良いですよとアドバイスをコメントしてもらっていたのだが…。
今回は、抗不安薬のレキソタンがなぜだか日数分足りなくなり、それをきっかけに減薬することにした。
一つは借金返済の目途が立ってきたことで不安が少なくなったので抗不安薬を止める。
鼻水が透明になったからロキソニンとムコスタ、漢方薬を止める。
昼寝が自然にできたらマイスリーを止める。
サインバルタとセディールは精神科医と相談して減薬していくことにした。

減薬した日は、眠ることができず、朝方に少しうとうとした。

減薬をした次の日は、睡眠不足のせいか自然に娘と一緒に昼寝ができた。しかし朝から夕方まで悪阻のような吐き気があり、昼頃から旦那に育児を頼みベッドに横になっていた。その間、娘が幾度となく私の様子を伺いに来た。

減薬3日目の今日は朝から14時半頃までの吐き気があった。

減薬を始めてから
今まであった副作用の身体の辛さと眠気が無くなっていた。代わりにもともとあった逆流性食道炎の症状が出てきたのだ。
少し吐き気の症状が落ち着いてきたら鍼治療に行こうと思う。借金返済のために月一度にしていた鍼治療だが、少し行く頻度をあげたいと旦那に言っておいた。




昼寝から起きた。

暑いな。トマトがすくすくと育っている。あとで水をあげよう。通りの中央分離帯の植栽が無残に切断されていた。この春に芽吹いた新芽がすべて吹き飛ばされていた。どうしてあんなに切ってしまうのだろう。


皮膚科に行ってきた。

僕は頭皮の湿疹の薬を、娘は保湿ローションを処方してもらうため。滞りなく終了。娘用の医科での日焼け止めクリームは30mlで3240円と高価なので購入を断念した。


ギャラリー
  • MUJI
  • MUJI
  • MUJI
  • MUJI
  • MUJI
  • MUJI
  • MUJI
  • MUJI
  • MUJI